男性の更年期障害は意外にサプリで改善できる

男の更年期もサプリで改善

男性

女性だけでなかった更年期

更年期障害といえば、「女性が起きるもの」と考えがちですが、男性でも更年期障害になる人がいます。ある病院の調査によれば、40代の男性の60%がその疑いがあるという結果が出ました。これは大変に高い数字です。女性は閉経による女性ホルモンの減少で、閉経の前後数年間に更年期障害が起きやすくなりますが、男性は、40代以降どの年代でも同じように起こりやすいようです。症状としては、自律神経失調症のような症状として動悸、息切れ、不安感、倦怠感、集中力や気力や記憶力などの低下が挙げられています。また女性のように、ほてりや発汗、関節痛、不眠症などを引き起こす例も多いそうです。それに加え、頻尿や尿の勢いが悪くなる、残尿感といった泌尿器関係のトラブルや、性機能の低下も見らます。原因は、男性ホルモンのテストステロンの減少が主だったもののようです。ですが、男性は40代から社会的責任も増え、多くの重圧にさらされがちですし、家庭内でも子供が大きくなり経済面の負担も高まります。このような精神的な環境の影響も受けていると考えられています。

サプリで健康をサポート

このように男性でも起きる更年期障害は、日常生活を少し気を付けるだけで、予防や改善が可能です。つまり、男性ホルモンのテストステロンが分泌しやすいような生活環境にしていけばよいのです。まず積極的に運動をこころがけましょう。運動によりテストステロンが活性化しやすくなります。また運動し肥満を防ぐことで、テストステロンの働きがよくなります。また自分に無理をせず、ゆったりとした気分ですごしたり、ストレスの解消をこころがけましょう。睡眠も男性ホルモンの分泌には大切な時間です。早寝早起きを心がけてください。次に食生活です。肥満を防ぎ、バランスの良い食生活をしましょう。特に、精力増強によいといわれている食べ物、亜鉛を含むカキやアサリやうなぎなどや、ねぎやニンニクや牛肉などが効果的です。また、男性の更年期障害専用のサプリメントも販売されています。こういったサプリメントは不足しがちなテストステロンを効果的に補ってくれるでしょう。40代から男性は社会的にも家庭的にも責任ある立場になりがちです。このようなときに、生活習慣に気を付け、サプリメントで補いつつ、健康で立ち向かえるような体を作っていきましょう。

欲張りな効果のあるサプリ

ミドリムシの口コミ評判では人に必要な栄養素のほとんどが揃っていることがよく語られています。老若男女のそれぞれに必要な栄養素や欠けている栄養素は異なりますが、ミドリムシで全て補えるため家族で摂取している人たちも増えています。

健康な体作りの原点は

健康を維持していくために食事は必要不可欠となります。しかし、栄養バランスを考えながら毎日食事をすることは難しいとされているのです。そのような時に役立つのがミドリムシのサプリメントです。ミドリムシのサプリメントには、様々な種類の栄養素が含まれているため、効率よく栄養を摂取できます。

手の血管を治すには

ハンドベインは手の甲や腕の血管が皮膚表面に浮き出てくる症状のことを言います。原因は様々ですが、加齢や生活習慣、体質などがあるようです。人前で手を見せることに抵抗があるという人は医師に相談をしましょう。治療法にはレーザー治療が有効です。